電車とバスで行く大阪湾タチウオ釣り「鶴浜緑地(IKEA近く)」

電車とバスで行く大阪湾タチウオ釣り「鶴浜緑地(IKEA近く)」

電車で行けるシリーズで通したかったですが、バスも移動手段に入れての考察。。

少し奥湾になりますが、かなり釣れているという噂の鶴浜緑地公園。

名前をお伝えしてもピンとこないと思いますが、IKEA鶴浜、東京インテリア近くのグランドがあるだけの公園です。

 

釣り場所はかなり狭く、同時に釣りができるのは10人未満。

早めに場所取りに行かないと厳しい場所です。

 

正直なところ、車などの移動手段を持っていない場合はやめておいた方がいいです。

だって狭いから。

 

釣り場所を確保できない可能性が高く、来るまでにバスを使っていますので移動も大変です。

ちなみに、そうした状況のためか釣り禁止区域以外でも釣り人はいます。

 

スポンサーリンク

 

鶴浜緑地の基本情報

住所:〒551-0023 大阪府大阪市大正区鶴町3丁目27

電話:-

駐車場:無料(30台くらい)

電車アクセス:大阪駅、なんば駅、大正駅、ドーム前千代崎駅からバス

お店:IKEA鶴浜、東京インテリア大阪本店

トイレ:公園内にあり

バスは、IKEAの送迎バス(エキスプレスバス)か、一般の公共バスです。

 

IKEAの送迎バスの発着場所は大阪駅、ドーム前千代崎、大正、なんばです。

大正からが一番近いですね。

また、難波だけ別路線となっており、こちらは無料です。帰りは22時10分がIKEA発の終バスの時間です。朝は9時台が始発です(発着とも)。

一方の大阪-大正の路線は21時がIKEA発の終バスの時間、始発は9時台です。IKEA側からの出発は10時台からとなっています。

バスの時間に合わせて計画を立てましょう。

ちなみに、大阪-大正の路線は片道210円ですが、IKEAの500円分のクーポンがもらえるらしいです。

 

一方、市バスでも近くまで行くことができます。鶴浜4丁目駅下車から約1kmです。

ちなみに、この駅のそばにコンビニ(ファミリーマート)があります。

 

また、冒頭にも挙げたように、釣り場所が非常に狭いです。

10人くらいが限度だと思います。ウキ釣り師が並べばもっと少人数になります。

ちなみに、IKEAのすぐそばから穴の空いたフェンスを通り抜けると船着場があり、そこで釣りをしている人も多数います。

が、釣り禁止だそうです。地元の人は自転車で来ている人もいらっしゃいますね。

 

鶴浜緑地の魚種

アジ、ハネ(スズキ)、キビレ、マダコ、チヌ、タチウオ、イワシ、サヨリなどです。

秋からはタチウオ釣りで賑わいます。

 

ファミリーフィッシングとしての考察

釣り場所が確保できない可能性が高いので、あまりお勧めはしません。

タチウオのハイシーズンの朝夕は人がいっぱいで難しいと思います。

 

ただ、トイレあり、駐車場無料、柵あり、街灯ありということを考えれば、釣り場所の確保の問題さえクリアできればお勧めできます。

釣り解放区入り口より。正面奥が釣り場です。

海側は1m強の柵、その周囲は全てこのような金網に囲まれています。

金網を超えて釣りをする不法者も多数います。

 

オススメの持ち物

・キャリー

・タモ(玉網。5mクラスが必要)

・クーラーバック

・椅子

・釣り道具(初心者の方、仕掛けは2セット持っていた方がいいですよ)

照明(背後に街灯があるので、無くても大丈夫)

 

タチウオ釣果:2017年12月初旬

この日は18時くらいが満潮でした。

16時。まだ日も明るいということで、ジグからスタート。周りは8人いて、アジ狙い2人、ジグが2人、ワインドが2人+少年1人です。

少年はワインド親父と一緒に来てましたが、小学1年生くらいで仕掛けも投げる技量がなく、しかも釣れないということで次第に釣りから興味を失せていきました…

徐々に夕日が沈んでいきましたが、一向に釣れる気配はなし。アジが数匹上がっている程度でした。

 

17時。この日は気温が少し高く暖かかったですが、太陽が沈むに連れて寒さが到来。風も強く帰りたくなってきました。

 

18時。USJの花火が上がる。最近、この時間帯にウキ釣りで釣れ始めるのでウキ釣りとワインドの二刀流に変更。

となりのワインド釣り師にあたり&バラしが何度かあったので、期待大!

 

18時過ぎ。ワインドをしている横で、ウキが急沈下!

慌ててワインドを回収し、ダッシュでウキ釣りの竿に持ち変えるも10秒立たずして浮上。

30秒くらい待っても動きがなかったので、餌のかじられ具合を確認するために回収。

でも、なんだか重いぞ!

 

実は釣れていたんですよね。これ。

サイズはF3(指3本)のレギュラーサイズ。

釣り人は入れ替わりがありましたが8人中1番乗りでした。

その後、この釣り場所で釣れた数は15分くらいの間に、ワインドの人が1匹、ジグかワインドの人が1匹、ウキ釣りの僕が1匹の計3匹だけでした。

 

その後、あたりも全く無く。

あまりにも釣れないせいか、19時の時点で5人、20時の時点で3人しかいなくなりました。

 

僕も20時で終了としました。

そして、IKEAまで歩いてコーヒーとホットドックを買って暖をとりました。

帰りはもちろんIKEAのエキスプレスバス。

ドーム前千代崎で下車し、コンサート帰りの女の子にもまれて帰りました。

 

もっと暖かい服を着ていこう!ヒーター付き防寒着

冬の太刀魚釣りは寒さとの戦いです。

しかし、防寒対策で服を着こめば着込むほど電車に乗りたくない…だってダサいしw

 

そこで2018年の冬に導入した装備はヒーター付き防寒着

探すといろいろあるんですよ。アウターやズボンはもちろん、靴下、手袋、ネックウォーマーまで。

優先順位としては中に着込めるタイプのジャケット。

 

次点がズボンタイプですね。

 

防寒着については↓にまとめてみました!

他の電車で行ける釣り場