天川村漁協組合管理釣り場でニジマス実釣~2021年1月~

スポンサーリンク
FISHING
スポンサーリンク

実釣記録(2021年1月某日)

渓流釣りは一番乗りが圧倒的有利。ということで営業開始時間(7時半)には着きたいな~と思ってたのに寝坊…興奮していたせいか朝の4時まで寝れなかったため、結局到着したのは朝の8時過ぎ。でも一番だったのでまあ良しとする。しかし橋の上で車が滑ったのには少し焦った。先行車がゆっくり運転のおかげで十分に減速できていたから助かったけど、いつもの感じで進入してたら事故ってたな…

受付で3,000円を支払い、釣り場の案内図をいただく。雨が降ったせいで少し増水しているらしい。感じのいいおっちゃんでした。

そしてトンネルを抜けた場所に車を停車。道路には雪。河原にも雪。いたるところにツララが伸びている。めちゃ寒いやん!と思いながらせっせと御着替え。ちなみに僕の装備はこちら

・頭:サファリハット(防寒性はそんなない。ニット帽+イヤーパッドが欲しくなりました)

・上半身:ヒートテック長袖、フリース、ウルトラダウンジャケット(以上、全てユニクロ)、ダウンジャケット

・下半身:厚手の靴下、綿のスウェット、ウェーダー

・手袋(指三本出せるタイプ)、カイロをポケットに2つ

・ウェストポート(ルアーボックス、スプーンボックス、灰皿、ペンチ、リーダー、飲み物)、ランディングネット

・ロッド:鱒レンジャー Next SP50

・リール:ベイトリール 20 アルファス AIR TW 8.6(僕は左ハンドルモデル)

・メインルアー:D-コンタクト50mm ヤマメレーザー

午前中の釣果

僕の愛用のルアーはsmithのミノーd-コンタクト50です。今回はトラウトでしたので70でもよかったかもしれませんが50しか持っていないので。ちなみに「50」は50㎜という意味です。

少し緩い瀬を通すようにルアーを小刻みに動かし、5投目くらいで1匹目をゲット。サイズは20㎝ちょい。幸先いいじゃんと思いながら、そこから釣り歩くこと2時間…一匹も追加できず。

どうやら、激しい動きには反応しないよう。寒いせいか、ニジマスがそういうものなのかは判断ができませんでしたが(普段はアマゴばっかり釣りしているので)、ルアーを変えるか、リトリーブを工夫しなければ。

ということで、見えニジマスが10匹以上いる緩い淵で釣れパターンを探すため1時間くらい練習することに。手持ちのルアーを色々試すが撃沈。スプーンもあまり反応せず。スピナーもいまいち。

で、結局d-コンタクトに戻してアクション・リトリーブを工夫していると、フォール時間をしっかりとることで反応が出ることを確認。結局ここではあたりが3回でたのみでノーフィッシュで終了したものの、少しコツを掴めたと信じて遡上することに。

そしてお昼手前、待望の1匹が!

大きめの淵の岩肌そばにルアーを着水させ、ボトムを取る手前位からリトリーブアンドストップ。2回目のストップ時、フォールを意識する。そして再度リトリーブを開始したとき、竿先に「ぐぬっ」と重みが。すかさず合わせ、そして糸が横に走る!

アマゴ釣りでは味わえない重み。大物ようにドラグ調整をしていなかったのでハンドルを回しても糸が巻けない!あわててドラグを締めて合わせなおし。

そして数分の格闘の末、上がってきたニジマスがこちら。

写真では少し小さく見えますが、サイズは47㎝のなかなかいいサイズです。ランディングネット持ってきててよかった~

その後は2匹追加し、午前中は4匹で終了。車に戻り昼食。

午後の釣果

車に戻ると、車が6台に増えていました。午前中も途中から人が入った後に釣りをしていたので、最初の2時間、釣れなかった時間が悔やまれるところです。もうどこ行っても先行者が釣りをした後になると思い、まだ攻めていない下流域を攻めることにしました。

で、結果は午後3匹で終了。午前中よりは反応はでるものの、食わせるまでいかず…結構すれていると感じたので、やはり朝一にしっかり釣れなかったことが悔しいいいいぃぃぃ!15時半に納竿としました。

おわりに

漁協組合に腕章を返して少し雑談。47㎝はなかなか出ないサイズということで少し満足。でも、サイトを見ると最大70㎝という釣果もあったので複雑ですが。また、天川村のニジマスは独特らしく、初めての人はあまり釣れないらしい。釣果数についても少しお褒めいただいた。

総評。

天川村漁協組合の管理釣り場、とても良い場所でした。自然の川で、自然の流れの中での釣りはやはり最高です。釣れることもそうですが、自然を味わうことも渓流釣りの醍醐味ですから。日曜日に行ったのですが、釣り人に対しての釣り場の長さも十分で、他人とのプレッシャーもあまりありませんでした。

ブログを書きながら、次いつ行こうかと思案中ですw

また、正直なところ家族連れ以外では千早川マス釣り場にはもう行くことはないと思います。だってコンクリート池での釣りで味気ないので。ただ数は釣れるので練習目的でなら行くかもです。

とりあえず冬季の釣り場所が見つかって大満足です。

タイトルとURLをコピーしました